【BDtoAVCHD】2層50GBの映像Blu-rayを1層25GBディスクに圧縮できるフリーソフト

『BDtoAVCHD』は映像Blu-ray(ブルーレイディスク)の50GBの2層ディスク(BD-R DL)を25GBの1層ディスク(BD-R)へと圧縮してコピーすることのできるWindows用のフリーソフト。
50GBの
BD-R DLディスクはBD-Rディスクよりも数倍高価です。映像ブルーレイディスクをコピーする際はそのままが理想ですが、安価に収めたい場合にはBDtoAVCHDを使って1層ディスクに収まるデータ容量まで圧縮すると便利です。
BDtoAVCHDは英語ソフトですが、本編ソフトをインストール後に日本語化ファイルを後からインストールすると日本語表記で利用することができます。
映像Blu-rayディスクから読み取る方法と、読み込み済のBDMVフォルダからも圧縮できます。
圧縮には時間が相当かかりますので注意が必要です。
圧縮が完了すると「BDMV」「CERTIFICATE」の2種類のフォルダが作成されます。
2つのフォルダのデータを「ImgBurn」ソフト(ImgBurn紹介記事)の「ファイル/フォルダをディスクに書き込み」を使ってBD-Rディスクに書き込めば完了です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる